華・花・HANAな一週間と「理念」のお話🌸
華・花・HANAな一週間と「理念」のお話🌸

みなさん、こんにちは。

いよいよ本格的な寒さがやってきましたね。

お変わりありませんか?

本日は美穂の家押切の「お花にあふれた一週間」をお届けいたします。


 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門411サイト中、第4位)

 

 

 

まずは先週末の「花展」の見学です。

週末の2日間、お花の展覧会が開かれました。

田島社長のお花のお弟子さんはじめ、「美穂の家」の職員も出展しました。

 


 

知っている職員のお花はあるかな?

利用者様は「生け花」の経験のある方も多く興味津々です。

 


 

会場の一角には「美穂の家文庫」の展示もありました。

 


 

こちらも、利用者様は興味津々。

来年は押切の利用者様も「美穂の家文庫」に挑戦してみようかな?

 

歩き回って、ちょっと休憩

 


 

椅子に腰かけて、おしゃべり

 

最後は皆さんで笑顔の1枚

 


 

お花には人を笑顔にする力がありますね。(#^^#)

 

そして、お花の生け方にはその人の「人柄」や「思い」が見えるような気がします。

 

お花の話は次回につづく・・・。

 

 

 

 

今日は「理念」のお話し

 

「理念」とは、会社経営の「考え方」

 

この「考え方」=「理念」が会社をカタチ作っているものと考えます。

では、「経営理念」とはなんなのでしょうか?

 

理念とは「強い思い」のことを言い、会社を経営するうえでの強い思いが「経営理念」です

会社経営をする上での価値観、判断基準、道徳観、倫理観といってもいいのかもしれません。

この会社は何のために存在するのか?という存在意義を表すものでもあります。

 

辞書を引くと、「理念」=ある物事についての、こうあるべきだという根本の考え、とあります。

「理念」の理は、「すじ、ことわり、きめ」という意味。

「理念」の念は、今+心からなり、「心中深くかみしめる」という意味です。

(※ 株式会社フォスターワン 坂上仁志氏のブログより一部引用)

 

 

そんな「理念」が私ども「美穂の家」を運営する株式会社KAZ企画にもあります。

 

 

       「理念」

 

 

1、日本一、お客様も職員も幸せを感じる志事をします。

 

2、今日から喜び言葉、幸せ言葉、感謝言葉だけにします。

 

3、学び学ばせ、ともに成長します。

 

4、優しく、強く、たくましく実行していきます。

 

5、いつも、愛と感謝を忘れません。

 

 

ありがとうございます。

 

 

      株式会社KAZ企画

 

この「理念」に関する解釈は人それぞれだと思いますが、

解りやすくて、シンプル

私には「良く生きるために必要なこと」のように思えます。

ですから、折に触れて会社の「理念」に立ち返り、現在地や目標を確認することは必要だと考えます。

 

会社の命とも言える「理念」

この「理念」と共に2017年の行く時を過ごし、新しい2018年を迎える準備をします。

 

 

この「理念」に出会えてよかった。

 

 

 

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。