ホーム > 2018 > 1月
じゃが芋のケーキと有名人からの宿題
じゃが芋のケーキと有名人からの宿題

みなさん、こんにちは。

インフルエンザが猛威を振るっているようですが、いかがお過ごしですか?

私ども美穂の家には、つよーーーーい味方がおります。

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門416サイト中、第7位)

 

 

 

 

じゃーーーーん。

 


 

製品名:「ジアミスト」

最近、某家電メーカー様が宣伝をしている「アレ」と同じような機能を備えています。

次亜塩素酸でウィルスを撃退する、おまけに消臭もしてくれるという優れもの。

昨シーズンから導入しておりますが、導入後、「美穂の家 押切」の利用者様・職員で「インフルエンザ」に罹った人はおりません。

朝から晩まで、営業日にはフル稼働してくれています。

「口にしても大丈夫!!」と言うことなので、スプレーボトルに入れて、施設内の除菌・消臭などにも使用しております。

 

 

普段、押切の利用者様の様子を書かせてもらうことが多いですが、

今日は沓谷の利用者様の様子を書かせていただきます。

 

この日の午後は、「おやつレク」

じゃが芋のケーキを作りました。

 

作り方は簡単

千切りにしたじゃが芋を、炒めて、ホットケーキミックスと混ぜて焼くだけです。

 


 

じゃが芋CUTチーム

トントントントン、リズムに乗ってじゃが芋を切っていきます。

不揃いなのはご愛敬(;´∀`)

とんとんとんとんとん♪

 


 

お粉まぜまぜぜチーム

二人の息が合わないと、上手に混ぜられません。

一人はボールを支え、一人は泡だて器で生地を混ぜます。

まぜまぜまぜまぜ♪

 


 

千切りにしたじゃが芋を、油を引いたホットプレートの上で炒めます。

じゃが芋を水でさらしてあるので、油が「ピチピチ」跳ねて大騒ぎ( ;∀;)

ぴちぴちぴちぴちぴち♪

 


 

でも、負けずにみんなでじゃが芋を炒めます。

ジュージュージュージュー♪

お砂糖を加えると、照りが出てきましたよ。

 

大騒ぎの様子を、笑顔で見守るM様

M様の笑顔にはいつも癒されます。

この笑顔は

「おいしいケーキが出来上がるのを、楽しみに待つ笑顔」(≧▽≦)

 


 

炒めたじゃが芋とケーキの生地を混ぜて、

ホットプレートに広げて焼いて出来上がり。

 


 

ちょっと、焦げたのはご愛敬( *´艸`)

切り分けて、3時のおやつにいただきました。

 

 

今日は「最近思ったこと」

 

このところのワイドショーではミュージシャンの小室哲哉さんの話題でもちきりですが、

細かいことは置いといて、

有名人で、地位もお金も、

持っていないものはない!!と、思えるような人でも

こと「介護」に関しては、

私たちと少しも変わらない。と言うことに衝撃を受けました。

 

小室さんは1時間40分に及んだ会見の最後に

-前略-

なんとなくですが、高齢化社会に向けてであったりとか、介護みたいなことの大変さであったりとか、

この時代のストレスであったりとか、そういうことに少しずつですけどこの10年で触れてきたのかなと

思っているので、こういったことを発信することで、皆さんも含めて、日本をいい方向に、

少しでもみなさんがシアワセになる方向に動いてくれたらいいなと心から思っております。

微力ですが、少しなにか響けばいいなと思っております。

 

と、おっしゃっています。

 

誰もが年老いていく

その行く末が「シアワセ」と、感じられますように

そして、

年老いた人の周りにいる方も

「シアワセ」と感じられますように

 

「シアワセ」って、何だろう?

「シアワセ」って、どこにあるのかな?

 

ご縁をいただき、介護に携わり、思うことがあります。

 

「介護」をすることはとても大変ですが、不幸なことではありません。

いえ、

「介護」を不幸にしてはならない。

 

私はそう思います。

 

小室哲哉さんから、大きな宿題をいただいた。

そんな気がします。

 

今宵、皆さまの夜が安らかでありますように・・・。

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さに負けない!!!
寒さに負けない!!!

みなさん、こんにちは。

日本全国、厳しい寒さが続いています。

いかがお過ごしですか?

 

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門410サイト中、第4位)

 

今週は「初詣&おいしいものWEEK」でした。(*’▽’)

 

お正月にご家族様と「初詣」に出掛ける利用者様は少ないため、

毎年、お正月が明けると美穂の家では「初詣」に出掛けます。

なので、今年も・・・と、思って出かけたのですが、

 



 

 

さっ

 

 

 

寒っ(@_@)

 


 

お日様は出ていたのですが、風が強くて、とても寒かったです。(;´Д`)

 

でも、お正月中はテレビの番人でいらした利用者様の運動不足の解消のためには、「寒い」なんて言ってはいられません。

主目的を「初詣」&「歩行訓練」にして、出かけました。(*´ω`)

 

清水区内の「秋葉神社」にお参りです。

 


 

何をお願いしたのでしょう?

 


 

帰る前に、皆さんでお写真を撮りました。

 


 

やっぱり、今日も良い笑顔を見せてくださいました。( *´艸`)

 

 

 

さて、みなさんにとっての「おいしいもの」って何ですか?

今日の美穂の家の「おいしいもの」はお鍋です。

「豚塩鍋」

白だしのあっさりおつゆで、白菜・大根・水菜にえのき、長ネギを投入です。

 


 

 

もちろん、下ごしらえは利用者様にお手伝いをお願いしました。

 


 

厨房の職員と一緒に包丁で材料の切込みです。

 


 

鍋奉行の登場!!

 

 


 

テーブルに「卓上コンロ」を置いて、グツグツ「豚塩鍋」の完成です。

 

 


 

アツアツを取り分けて、ふーふーしながらいただきました。

 

利用者様はお家で「お鍋」をする機会が少ないので、皆さんとてもお喜びくださいました。

 

いつもと違う雰囲気の食卓に「食欲旺盛」な利用者様が続出しましたよ。

 

利用者様がたくさん食べてくださると、なにか、とても「ほっ」とします。

 

温かいお鍋を囲んで、美穂の家の利用者様も職員も寒さを楽しむことができました。

 

めでたし、めでたし。(*^^)v

 

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。

 

 

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

聴いてくれる人・読んでくれる人
聴いてくれる人・読んでくれる人

あけましておめでとうございます。


昨年末からギターを習い始めております、美穂の家沓谷の田邉です。


今日は美穂の家で初めての演奏会を開きました。


といっても、弾ける曲は「君が代」と「富士山」(未完性)だけですが。


とても緊張しましたが、みなさんが温かく見守ってくださる中、なんとかそれらしく弾くことができました。


こうして演奏を聴いてくださる方がいることに感謝します。


みなさんに喜んでもらえるよう、もっと練習せねば。


                       *

このブログもそうですが、読んでくれる人がいるからこそかろうじて書き続けられているのだと思います。


今年もよろしくお願いします。



ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門410サイト中、第4位)

今年もよろしくお願いします
今年もよろしくお願いします

みなさん、こんにちは。

ページの更新が遅くなりました。

2018年が明けましたね。

今年もよろしくお願いします。


 

まずは、お正月明けの「美穂の家 押切」自慢のランチから

見ているだけでワクワク楽しくなります。

みなさんのお正月のお話しを聞きながら、いただきました。

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門410サイト中、第4位)

 

 

お正月明けは、温かいお部屋で「お正月遊び」を楽しみました。

 


 

 

「福笑い」

お隣さんの声に耳を傾けてお顔のパーツを並べていきます。

これは、声を掛けるほうが難しい・・・ですね。

手探りでパーツを並べて、出来上がったら目隠しを取ります。

 


 

 

並べたご本人は照れ笑い。

この、バラバラ感が「福笑い」の醍醐味ですね。

 

 

お次は「カルタ遊び」

 


 

お正月だけでなく、日常のレクリエーションにも登場する「カルタ遊び」

読み札の文言は昔のことわざです。

上の句を読むと利用者様の口からは下の句が飛び出します。

でも、

うっかりしていると、目の前の札を遠くの席の利用者様に取られてしまいます。

楽しみながらも、真剣です。

何枚札が取れたかな?

 

 

昔ながらのお正月の風景、去年と同じ「お正月遊び」

変わらないもの、変わらないこと、変わらない顔ぶれ、

変わらないことを「ありがたいな」と感じて利用者様と楽しく過ごしました。

 

 

 

今日は「うまい!!」のおはなし

 

昨年後半の2度の入院を経て、年末に退院、無事に年越しをされた利用者M様。

普段は静かなご自宅ですが、このお正月はお孫さんや曾孫さんなどが集まり、賑やかに過ごされたご様子でした。

 

年が明けて、

私:「お正月、終わっちゃったね~」と、言うと

M様:「わたしゃ、毎日が正月だよ。」

私:「・・・そ、そうね・・・💦」

 

確かに、M様にとっては、お正月やお盆のお孫さんたちの帰省の時期が「忙しく」

日常のご家族様との時間が「お正月」なのかも・・・。

 

退院した翌日にはデーサービスに復帰をしてくださり、年明けも体と気持ちに折り合いを付けながら、美穂の家にお越しくださっています。

ご家族様との「お正月」のような穏やかな日々が続きますように。

 

御年、91歳のM様の「うまいお話し」でした。(*’▽’)

 

 

 

いつも、ありがとうございます。