「美穂の家のーと」が『月刊デイ』に載りました!
「美穂の家のーと」が『月刊デイ』に載りました!

 



 

このたび、

『月刊デイ6月号』の

「自慢のレク・クラフト大集合」部門に

「美穂の家のーと」が入選しました!

133ページに載っていますので、

ぜひ、ご覧ください。

ところで、

「美穂の家のーと」とは何でしょうか?

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門435サイト中、第2位)



作り始めたのは去年の秋頃でした。


 

材料は、

段ボールと折り紙、

ページ(紙)と、ページを綴る糸です。

 


 

絵を描く方もいれば、

 


 

お互いのノートに

手紙を書き合う利用者様たちもいました。

 


 

また、利用者様の中には、

一緒に暮らすご家族様へ

手紙を書いてくださる方もいました。



ノートの1ページ目には、

 


 

職員の渡辺さん特製の

「美穂の家 百人一首」の

読み札と取り札が貼られています。

利用者様一人ひとりの

思い出やエピソードがギュッと詰まった

すてきな絵札です。

 


 

年末には、

「美穂の家のーと」の

展示会も開催しました。

 

 



「美穂の家のーと」を通して、

これまで知らなかった

利用者様の新たな一面や、

思い出やエピソードに

触れることができたように思います。

利用者様一人ひとりの

人となりが表現された「美穂の家のーと」は、

とてもユニークな作品に仕上がりました。

 

前回、20年12月号への掲載の様子は下記のURLからご覧いただけます。



https://mihonoie.net/『月刊day』に載りました%ef%bc%81/

 

 

 

今回の文章は、

美穂の家(沓谷)の田邉が書きました。

いつもありがとうございます。