おはぎVS水ようかん おいしいのはどっち???
おはぎVS水ようかん おいしいのはどっち???

みなさん、こんにちは。

10月になりましたね。

いかがお過ごしですか?

台風24号の被害にあわれた皆様方にはお見舞い申し上げます。

ココロがざわつく事ばかりですが、

みなさまが健やかに日々を送られることを祈ります。

 

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門423サイト中、第5位)

 

 

食欲の秋です。

 

今日はおやつレクの様子をお伝えします。

おやつの得意な職員の手に掛かると、簡単そうにできるおやつレク。

今回は「おはぎ」と「水ようかん」に挑戦しました。

 


 

「おはぎ」はお米をボールに入れて、潰します。

ボールを抑える人、お米をつぶす人、

ふたりのチームワークが大切です。

 


 

こちらはみんなで「きな粉」の味の加減を・・・相談中。

「美味しいおはぎ」が食べたいから、と言うよりも、

みんなで「美味しいおはぎ」が食べたいから、

「どう?」「どう???」って、真剣に味見をしています。

 

途中の工程は

諸事情によりカットして(;^ω^)

 


 

可愛らしい「おはぎ」が出来上がりました。

一口サイズのかわいい「おはぎ」

 

 

「おーいーしーーー♡」

 


 

笑顔が美味しさを物語っています。

 

 

別の日には「水ようかん」を作りました。

タコ焼き器を使って、

ちょっと「おしゃれな水ようかん」に挑戦です。

 

使ったのはコチラ

 


 

あんこ・粉末寒天・果物(キウイフルーツ・桃の缶詰)・お水

 



 

タコ焼き器(*’▽’)

 


 

フルーツをカットして、あんこを丸めて

 


 

タコ焼き機に寒天の粉を溶かした水を流し込みます。

 


 

フルーツとあんこを投入して

 

冷めて寒天が固まったら出来上がり。

 


 

このお顔を見ただけで、

おいしそう感が伝わってきます。(#^.^#)

 


 

最初は、あんことフルーツで水ようかん???と、不思議な感じがしましたが

いただいてみると、案外、いえ

とっても美味でした。

 

タコ焼き機も大活躍で、めでたしめでたしの

おやつレクでした。

 

 

そうそう、「おはぎ」と「水ようかん」のどちらが美味しかったかですが、

昔から伝わる、懐かしい味と

アイデアが溢れる新しい味は

どちらも美味しいお味でした。

 

利用者様を見ていると、

「何を食べるか」よりも、

「誰と食べるか」がお食事やおやつを

美味しくいただく味付けの一つになっている様に感じます。

大勢で、ワイワイ言って囲む食卓を

「楽しい」「美味しい」と言っていただけることを

とても嬉しく思います。

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。