自分たちにできること、たとえばザクザク布を切ること
自分たちにできること、たとえばザクザク布を切ること

この日の朝の集い(朝の会)の話題は、


西日本の大雨による被害についてでした。


                *



被災された方たちに対して


自分たちに何かできないか?


大それたことはできないけど、


何かしらの形で役に立てたら。


                  *





ということで、


みんなで協力してシーツを切って、


ウエスを被災地に送ろうということになりました。








みなさん、一心不乱にザクザク切っていきます。


「一人じゃ絶対こんなに切れなかった」


と、るりさんが言うほどたくさんのウエスが仕上がりました。


なお、これらの物品は田島社長がまとめて被災地にお送りいたします。


                     *


今回の文章は、美穂の家(沓谷)の田邉が書きました。


いつもありがとうございます。




ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第3位)