ホーム > 2018 > 7月
夏の定番〇〇〇と防災訓練&南無南無のはなし
夏の定番〇〇〇と防災訓練&南無南無のはなし

静岡の夏を彩る「安倍川の花火大会」も早々に延期となるなど、

台風12号の進路が気になるところです。

みなさん、いかがお過ごしですか?

 


 

みなさんで、うちわを手作りしました。

楽し気な魚たちの姿、美味しそうなスイカ

利用者様の想像力が弾けています(*’▽’)

と言うか、こうして写真で見ると、

なかなかステキな仕上がりになっている事に感動します。(;^_^A

 

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門421サイト中、第4位)

 

 

最近は「浴衣」を着る機会も少なくなりましたが、

今日は「浴衣教室」を行いました。

「着付け」がお得意の利用者様にお願いをして、

「浴衣」を着せていただきました。

 


 

見ていると、簡単そうに着付けていますが、

結構「力」もいる様子・・・(;・∀・)

 


 

職員も手伝って「共同作業」になっています。(;’∀’)

 


 

記念に写真を撮りました。

 

 


 

めっちゃ、笑っています。(;’∀’)

 

職員も一緒になって「浴衣教室」を楽しみました。

 

 

 

また、別の日には「防災訓練」を行いました。

「地震発生」の合図で、一斉に「机の下」で身の安全を確保します。

 


 

今回は気合を入れて、机の下にもぐりました。

熱い中、1分間机の下でジッと我慢です。(; ・`д・´)

こんな風にして過ごす「1分」はとっても長く感じます。

揺れがおさまり、

火の元を確認して、

全員の安否確認の後、

1次避難所へ避難します。

 


 

暑いので帽子をかぶって出かけました。

1次避難所は、いつも立ち寄る「お花屋さん」

 


 

ここに来ると、つい、まったりしてしまいます。

しばしの休憩をして、

ディサービスに戻りました。

想定外の災害が来ないことを祈りつつ、

備えあれば憂いないということで・・・。

 

 

今日は「南無南無」の話

 

新しい利用者様がいらっしゃると、

美穂の家に「新しい風」が吹きます。

今朝もそんな「ひとコマ」を目にしました。

 

朝、来所され玄関で上履きに履き替えたK様

玄関で「木彫りのお地蔵さま」を見つけました。

 

「こんなところに、お地蔵さんがいらっしゃるのね。お参りさせてもらいますよ。」

と、おっしゃって

お地蔵様に手を合わせて、お部屋に入られました。

「南無南無・・・」

こんな利用者様、初めてです。(*’▽’)

朝からほっこり気分になりました。

 


 

いつも、ありがとうございます。

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。

 

 

 

 

職員もご一緒させていただきました~シルバーロマンコンサート~
職員もご一緒させていただきました~シルバーロマンコンサート~

こんにちは。


美穂の家(沓谷)の田邉です。


先日、


美穂の家に「シルバーロマン」のみなさんが来てくださいました。






ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第3位)


                       *



今回は初の試みとして、


職員も何曲かご一緒させていただきました。




リコーダーの長谷川さん。




僕はギターを弾きました。


僕らの申し出に「ぜひぜひ」と


快く応じてくださったシルバーロマンのみなさまに感謝いたします。





気合を入れて、


立って歌ってくださる方もいました。



ボランティアの方たちと美穂の家のみんなが交流でき、


とても楽しいひと時でした。



いつもありがとうございます。

自分たちにできること、たとえばザクザク布を切ること
自分たちにできること、たとえばザクザク布を切ること

この日の朝の集い(朝の会)の話題は、


西日本の大雨による被害についてでした。


                *



被災された方たちに対して


自分たちに何かできないか?


大それたことはできないけど、


何かしらの形で役に立てたら。


                  *





ということで、


みんなで協力してシーツを切って、


ウエスを被災地に送ろうということになりました。








みなさん、一心不乱にザクザク切っていきます。


「一人じゃ絶対こんなに切れなかった」


と、るりさんが言うほどたくさんのウエスが仕上がりました。


なお、これらの物品は田島社長がまとめて被災地にお送りいたします。


                     *


今回の文章は、美穂の家(沓谷)の田邉が書きました。


いつもありがとうございます。




ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第3位)

みほ学級
みほ学級

1時間目:体育

2時間目:理科

給食

3時間目:英語

4時間目:国語



*


この日は、美穂の家が学校になりました。


その名も「みほ学級」。


職員が「先生」になり、


いろいろな科目にちなんだ「授業」を担当します。






るりさんが体育でみなさんと体を動かし、






理科を担当の長谷川さんは


お花の写真を使った授業です。





僕は英語を担当しました。



*






この日のお昼ご飯は給食です。



給食係の職員が、食事を盛りつけていきます。







*



「授業」という形で職員がそれぞれ得意なことを担当し、


レクリエーションとしてもユニークな取り組みができたと思います。


学校のような時間割に沿った1日の中で、


いつもとはまた少し違ったメリハリのある時間が流れていました。


今度の「みほ学級」にはどんな先生がお越しくださるのか。


乞うご期待です。


今回の文章は、美穂の家(沓谷)の田邉が書きました。


いつもありがとうございます。




ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第5位)

緊急告知!! シルバーロマンコンサートへのお誘い
緊急告知!! シルバーロマンコンサートへのお誘い

みなさん、こんにちは。

梅雨が明け、押切の壁画も夏仕様に変身です。

 


 

今回は完成まで2か月近く掛かりました。

 

少しずつ、多くの利用者様の手をお借りして仕上げた作品です。

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第5位)

 

 

 

さて、本日は「緊急告知」です。

本当に緊急で申し訳ないのですが、

毎月、ボランティアで静岡の美穂の家にお越しくださる

「シルバーロマン」さんのコンサート

こちらに

みなさまをご招待いたします。

 

「美穂の家をご覧いただきたい」という思いもありますが、

「利用者様に色々な方との交流を持ってほしい」

そんな、思いから自然発生的に

「皆様をお誘いする」ことを職員が思いつきました。

 

コンサートもお楽しみいただけますし、

施設の中をご覧いただくこともできます。

施設の利用体験の受付もします。

 

お近くのみなさま、

音楽を楽しみたいと言うみなさま、

デイサービスってどんなところ?と、日々、疑問に感じていらっしゃる方、

美穂の家にご興味のある方

どうぞ、お気軽にお尋ねください。

元気な職員と、優しい利用者様が皆さんを笑顔でお迎えいたします。

 

【シルバーロマンコンサート】

2018年7月13日(金)

14:00開演(約1時間のコンサートです)

予約は不要です。

駐車場はございません。

住所:静岡市葵区沓谷1-20-18

℡:054(277)9239

 

ご質問等、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

星に願いを&「良かったね」の七夕まつり
星に願いを&「良かったね」の七夕まつり

大雨の被害、地震のニュース

日本中のあちらこちらの、心の痛むニュースが聞かれます。

どうか、みなさまの無事と心が安らかでありますようにと

お祈りせずにはいられません。

 

 

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門420サイト中、第4位)

 

みなさんが願い事を短冊に書き、七夕飾りにつるしました。

 


 

 

 

 

梅雨のこの時期、美穂の家 押切のある清水区は「清水銀座の七夕祭り」でにぎわいます。

今年の七夕祭りは7月の5,6,7,8の4日間の開催でしたが、

事前の天気予報では4日間雨マーク( ;∀;)

それでも、季節の行事を「楽しみたい」と言う利用者様の思いが届いたのか、

「利用者様を七夕祭りお連れしたい!!」と言う職員の願いが通じたのか

なんとか、利用者様を七夕祭りにお連れすることができました。

 


 

みんなで車に乗り込んで出発です。

清水銀座の七夕祭りは、利用者様の現役時代を振り返るには外せないイベント

「昔はね~」なんて声も聞くことができて、みなさんテンション⇈⇈です。

 


 

商店街に飾られた七夕飾り、どれも力作ぞろいです。

 

利用者様は、職員に付き添われ見学です。

 


 

 

利用者様と一緒に創った作品の前で

 


 


 

商店街は昔ほどの賑わいが無くなってしまいましたが、

戦後始まった地元の「七夕まつり」には多くの人が訪れます。

この「七夕まつり」には久しぶりに出かけた利用者様も多く、

「久しぶりに出かけたよ」と、おっしゃる利用者様は

みなさんたいそうお喜びのご様子でした。

 

 

 

 

今日は「良かったね」の話

 

90を超えたM様は、以前より活気が感じられず

食事の完食、トイレやお風呂に誘導することも難しく、

なにかにつけて「あんたー、私はもういいよー」が口癖です。

 

今年の「七夕まつり」への外出は、

お天気の様子によっては、諦めなければならなかったため

できるだけ多くの利用者様をお連れしたいと思っていました。

しかし、日ごろの状況からしてM様には「お留守番」をお願いしようと考えていました。

 

 

昼食が終わり、口腔ケアを済ませ、

なんとなく、いつもの午後のまったり時間とは違う様子に気が付かれたのか

どうも、M様の様子がおかしいのです。

職員の「出掛けたいの?」の問いかけに

口では「行かなくて、いいよーーー」と仰っているのですが・・・。

 

「行く?」「行かない?」の少々のやり取りの後、

職員が機転を利かせて

M様も滑り込みセーフで「七夕まつり」の車に乗り込むことができました。

 

見学から戻られたM様は

「あんたーーー、良かったよーーー♪」と、

とっても嬉しそうにしてくださっていました。

 

みなさんと一緒に「七夕まつり」に出掛けることができて良かったですね。

 

 

ちなみに、M様はこの日のお出かけが

今年2度目の「七夕見学」なのでした。(≧▽≦)

 

 

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

 

追伸:昨年「七夕まつり」に行くことのできなかった利用者様は

今年、「七夕まつり」に2度お出掛けをされたM様

1年越しの願いが叶い、職員一同ひと安心です。

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。

 

 

 

 

介護予防体操のつよーーーい味方登場!!
介護予防体操のつよーーーい味方登場!!

梅雨明けが間近かかと思いきや、

明日からの天気予報は連日「雨」

台風の接近も気になります。

 

みなさま、いかがお過ごしですか?

 

ランキングに参加中です。


にほんブログ村

↑クリックしていただくと10ポイントが入ります。応援をお願いいたします。

(現在、デイサービス部門419サイト中、第2位)

 

 

この時期になると、日中は暑くて「外出」の機会はグッと減少します。

 

でも、「身体は動かしたい!」し、「動かしてほしい!!」と言うことで、

6月から「介護予防体操」が復活しました♪

 

なんと!! 今回はNew itemsの登場です。

後ほど、登場しますので、お楽しみに♪

まずは準備運動で身体をほぐします。

 


 

カラダも動かして、口も動かして、

仲間に男性の職員が入っただけで、

いつもと活気が違います。(*’▽’)

 

 

 

そして、

 

ゴムチューブを縛ったり、

 

頭の上を通したり、ひっくり返したり

 

体操をしながら、何気なく脳トレにもなっていて悪戦苦闘💦

 


 

でも、なんだかカッチョいい💕

SPORTS WOMANのようです(*’▽’)

 

 

最後は歌いながらゴムチューブを引っ張りっこ

 


 

笑顔、笑顔で大満足のひと時でした。

 

 

 

また、別の日には「ミニ運動会」を開催しました。

 

この日はただ一人の「男性職員」が出勤の日。

利用者様はなんとなくウキウキ💕

 

まずは「がんばるぞ!!」の「えいえいオー」から

 


 

「玉入れ」に「順送球」

 

最後は「伝言ゲーム」

 


 

写真を見ているだけでも楽しさが伝わってきます。

 

 

ほんの少し、身体を動かすだけでも

 

利用者様のココロとカラダが喜んでいるように感じます。

 

 

 

今日は「どうしたの?」のお話

 

利用者様の腕が「真っ黒」に日焼けしていました。

それはもう、屋外で仕事をする方の腕のようで

「なんで、そんなに日に焼けちゃったの?」と尋ねました。

聞けば「清水駅」まで自転車で出掛けたとのこと。

 

数か月前に自転車で転倒をしたため、

職員からも「自転車に乗るときは気を付けてね」と声を掛けられていました。

出かけた先の清水駅周辺が、数年来の再開発で様変わりしていたため、

アチラコチラを見て回られたのだとか・・・。

ご自宅から清水駅までの距離は・・・約6キロ

往復12キロ・・・日に焼けるハズですね。

 

事故や熱中症にならなくて良かった。

お出掛けも良いですが、

利用者様がデイサービスに来ない日のことも、

職員は案じています。

 

 

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

本日のブログのお届けは「美穂の家 押切」の稲葉でした。